髪育ごはん

頭皮の血行改善&美肌を育てる『桃とモッツアレラチーズのカプレーゼ』

桃とモッツアレラチーズをカットして、オリーブと塩で味付けするだけ。頭皮の血行を改善して美肌を育てる髪育ごはんです。

 

夏に旬を向かえる桃、大好きな方も多いですよね。私も全国各地から色々な品種の桃をお取り寄せするのが夏の楽しみのひとつ。勝手に薬膳界のフルーツアイドルと思っています。(薬膳人に桃好きが多いのは事実)

 

なぜなら桃は、美味しさ+α効能が素晴らしいんです。

 

✔︎疲労や夏バテ緩和
✔︎乾燥性の便秘を緩和←コロコロ
✔︎肩こりや生理痛改善、美肌効果
✔︎喉の渇きやほてり、寝汗を緩和 など

 

美容面で言うと血行促進や体を潤す作用があるので、抜け毛や細毛の予防、頭皮や髪のパサつき、肌のハリや目の下クマ対策にも◎

 

こう見えて桃は、バナナやリンゴよりも低カロリー低糖質。桃に含まれるイノシトールには、コレステロールを下げ、脂肪の代謝を促進する作用があるのでダイエットにもおすすめです。

 

今回は、そんなた作用をさらにupさせた、夏にぴったりカプレーゼを作ってみました。

 

【薬膳効果】
☆桃…美肌、頭皮の血行改善、肩こり、生理痛、便秘
☆モッツアレラチーズ…から咳、粘膜の保護、便秘
☆オリーブオイル…のどの炎症、口の渇きを癒す、便秘
☆レモン…喉の渇きを癒す、体を潤す、夏バテ予防、美肌、つわり

 

詳しくはインスタでも紹介↓

https://www.instagram.com/temari.yakuzen/

 

 

てまり
てまり
手足冷える、目の下にクマ、生理痛、経血に血の塊があるなど、美容や婦人科系の女性のお悩みにもおすすめです。

 

桃の詳しい薬膳のお話はこちら↓

腸内環境を整え血行と代謝を良くする『桃と甘酒ゼリー』体を温め血行を促す「桃」、腸内環境を整え血行と代謝を良くする「甘酒」、血を補い髪の潤いを与える「クコの実」を使った、材料はたった3つ!簡...

 

 

てまり
てまり
私たちが目にするのは甘くてジューシーな白桃ですが、中国や西洋諸国では果肉の色の濃い黄桃が多く食されてるそう。私もフランスで桃を食べましたが、私の知っている桃とは少し違いました。日本の桃って本当に美味しいですよね(心の声)

 

 

 

『桃とモッツアレラチーズのカプレーゼ』のレシピ

調理時30分【難易度★☆☆】

食材

・桃         1個
・モッツァレラチーズ 1袋(100g)
・オリーブオイル   大さじ1
・レモン汁      大さじ1
・塩こしょう     量

作り方

【作り方】
①モッツァレラチーズを手で裂く。

②桃は皮をむいて、一口大に切る。

③皿に桃、モッツァレラチーズを盛り付け、オリーブオイル、レモン汁をまわしかけ、最後に塩胡椒を振ったら完成。

ポイント

【メモ】
●桃は変色しやすいので早めに召し上がってください。
●モッツァレラチーズの量はお好みで調整してください。

RELATED POST