髪育ごはん

初夏のほてりに『レモン甘酒』

初夏のほてりとイライラを冷まして心を穏やかに。レモンの酸味と甘酒の甘みが喉を潤す、美髪を育める髪育ドリンクです。

初夏〜夏にかけて、「ほてり」や「頭痛」が出やすい季節。とくに”午後”に強く感じる人は、上半身に熱がこもっている可能性があります。

 

 

この状態が続くと、頭皮の乾燥、かゆみ、髪のパサつきにも影響するので気をつけてほしいんです。

 

てまり
てまり
このタイプは、手足や下半身は冷えていることが多いので、冷たい飲み物を飲むと、胃腸や下半身が冷えて、さらに重だるくなることもあります。

 

 

私がほてりを感じた時に飲むのが「レモン甘酒(常温ver)」。栄養の宝庫「甘酒」に、のどの渇きを癒す「レモン」を混ぜ混ぜするだけの簡単レシピ。

 

 

以前、甘酒ホットレモンをご紹介しましたが、初夏〜夏にかけては常温でさっぱりいただくのがオススメ。

 

甘酸っぱいは潤いサイン『甘酒ホットレモン』潤い不足で肌や頭皮がカサカサ、午後になるとほてりやすい、イライラして眠りが浅い…そんな時におすすめの髪育ごはんです。 髪におすすめ...

 

上半身が熱いと、ついつい冷たい飲み物を欲しますが、私は常温をゆっくり飲むようにしてます。ポイントは”ゴクゴク”じゃなくて”チビチビ”です。

 

 

水分の取り過ぎで胃腸がちゃぷちゃぷになると、消化機能もダウン。せっかくの栄養も、吸収できないと台無しに。

 

『髪の土台が頭皮なら
体の土台は胃腸』

 

私が胃腸を大切にする理由です。

 

初夏の余分なほてりを冷まして
美肌や美髪を育んでくださいね

 

このレシピは
ADタイプに◎

 

★自分の体質・髪質をチェックしたい方は、こちらを↓

てまり式『体質・髪質チェック』健康法や美容法はいろいろありますが、自分に合っていますか? 体質、髪質、肌質が違えばケア方法も異なります。 誰かの良いは、必ずし...

 

てまり
てまり
肌や髪の変化を感じたらアウターケアの見直しに加え、体の内側にも目を向けてみて。心のサインを見逃さないで。

 

【薬膳効果】
☆甘酒…体を潤す、食欲不振、美肌、血の巡りを良くする
☆レモン…のどの渇きを癒す、体を潤す、夏バテ予防、美肌、つわり

 

★工程付きの詳しい作り方は、インスタでご紹介↓

https://www.instagram.com/temari.yakuzen/

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

内堀醸造 美濃有機純りんご酢 360ml × 3本 [有機JAS]
価格:1806円(税込、送料別) (2022/2/11時点)

楽天で購入

 

薬膳・栄養学的な効能(レモン・人参・レーズン)

 

レモンの薬膳・栄養学的な詳しい作用はこちら↓

甘酸っぱいは潤いサイン『甘酒ホットレモン』潤い不足で肌や頭皮がカサカサ、午後になるとほてりやすい、イライラして眠りが浅い…そんな時におすすめの髪育ごはんです。 髪におすすめ...

 

甘酒の薬膳・栄養学的な詳しい作用はこちら↓

1杯で美髪チャージ『トマト甘酒』夏の疲れを補い、頭皮の血行と代謝をアップさせる髪育ごはんです。 髪におすすめの理由 (調理時間:5分)難易度★☆☆ 多...

 

 

★自分の体質・髪質をチェックしたい方は、こちらを↓

てまり式『体質・髪質チェック』健康法や美容法はいろいろありますが、自分に合っていますか? 体質、髪質、肌質が違えばケア方法も異なります。 誰かの良いは、必ずし...

 

『『レモン甘酒』』のレシピ

(調理時間:5分)難易度★☆☆

食材

【1人分】
・甘酒:200ml
・レモン汁:大さじ1
・レモン:薄切り1枚

作り方

①カップに甘酒とレモン汁を入れ、かき混ぜる。
最後に薄切りレモンを乗せたら完成。

ポイント

●レモンは国産レモンを使用しています。
●甘酒は多くても1日に200mlくらいまでにしましょう。

RELATED POST