Aタイプ

イライラ細毛に『サバの梅だれソテー』

細毛が増えた、髪にハリがない、イライラしやすい人におすすめ。さっぱり爽やかな梅ダレで気分もすっきり、髪や肌を育む作り置き髪育ごはんです。

髪におすすめの理由

(調理時間:15分)難易度★☆☆

 

”塩サバ”をカットして、
さっぱり”梅だれ”と”紫蘇”をかけるだけ!

 

↓こんな人におすすめ↓
☑︎細毛
☑︎抜け毛
☑︎イライラ
☑︎疲れやすい
☑︎めまい
☑︎貧血

 

『金属アレルギーなのでサバ缶は…』
カウンセリング中にハッとしました。

 

 

便利、美味しい、お手軽!と、
サバ缶レシピを投稿していましたが、
アレルギーで食せない方もいるんですよね。

 

 

どうしても好みの食材が多めになるけど、
アレルギー、苦手って必ずあります。

 

 

食材の幅を増やさねば…
と改めて実感しました。

 

 

個別カウンセリングでは、髪や頭皮のお悩み相談、根本的な体質改善、その方の良い部分を引き出すサポートをしていますが、私自身の”気づき”の機会でもあります。

 

 

・〇〇が好きなのでレシピ知りたい!
・〇〇以外におすすめは?
・〇〇ってどう?

 

 

などなど…
遠慮なくコメントくださいね。

 

 

皆さんの声をかたちに。
お届けできると嬉しいです。

 

 

このレシピは
ACDタイプに◎

 

 

★自分の体質・髪質をチェックしたい方は、こちらを↓

てまり式『体質・髪質チェック』健康法や美容法はいろいろありますが、自分に合っていますか? 体質、髪質、肌質が違えばケア方法も異なります。 誰かの良いは、必ずし...

 

●LINE公式アカウントでは
☑︎薬膳のこと
☑︎美髪美肌を育むコツ
☑︎心と食の繋がり
☑︎体質別の”おすすめレシピ”をプレゼント中

lin.ee/9pOxrDM

 

【薬膳効果】
☆サバ(鯖)…細毛、枝毛、貧血、末端冷え性、体力回復
☆梅干し…消化促進、頭皮臭、下痢や便秘の改善
☆紫蘇…ストレス抜け毛、イライラ、風邪予防、お腹の冷え、食中毒予防、胃の不快感

 

★工程付きの詳しい作り方は、インスタでご紹介↓

https://www.instagram.com/temari.yakuzen/

薬膳の効能(梅干し)

【性味】平性・渋酸味 【帰経】肺胃

【薬膳的効能】
疲労回復、殺菌、食中毒予防、整腸、二日酔い、下痢、便秘など

薬膳では、夏バテ予防や食欲不信に良い働きをもたらしてくれる食材。また、梅干しの酸味には収斂(しゅうれん)作用があり、汗の出すぎや、尿漏れを防いでくれます。

 

 

人間のからだは健康な状態では弱アルカリ性ですが、ストレスや食事の乱れなど、酸性に傾くと頭皮臭や肌あれの原因にも…そんな時に役立つのがアルカリ性食品の梅干しなんです。

 

てまり
てまり
クエン酸は”酸”という名称ですが、体内に入るとアルカリ性に変わり血液中の”酸”を中和してアルカリ性に変え、バランスを正常に保つのを助けます。

 

 

梅干しに含まれるクエン酸は、汗の臭いや頭皮の嫌な臭いを緩和する効果があります。

 

 

また、クエン酸はカルシウムや鉄の吸収を促してくれたり、鉄・マグネシウムなどのミネラルも豊富だったり。髪のエイジングが深まる35歳以降に嬉しい栄養素がたくさん。

 

 

目安としては1日に1粒の梅干しを摂取するのがおすすめです。

 

 

てまり
てまり
天日干しにした梅干しは、太陽からの自然のパワーがたっぷり。民間の自然療法でも、梅干しの黒焼き、梅しょう番茶、梅肉エキスなど。かぜ予防、疲労回復、胃腸障害、生活習慣病予防にと、その効果は広く知られています。

 

てまり式の体質チェックでは、ACDタイプの方に◎

てまり式『体質・髪質チェック』健康法や美容法はいろいろありますが、自分に合っていますか? 体質、髪質、肌質が違えばケア方法も異なります。 誰かの良いは、必ずし...

★自分の体質・髪質をチェックしたい方は、こちらを↓

てまり式『体質・髪質チェック』健康法や美容法はいろいろありますが、自分に合っていますか? 体質、髪質、肌質が違えばケア方法も異なります。 誰かの良いは、必ずし...

 

 

『サバの梅だれソテー』

(調理時間:15分)難易度★☆☆

食材

【2人分】
・塩サバ(3枚おろし):2枚
・梅干し:2.3個
・紫蘇:10枚
・薄力粉:大さじ1
・油:大さじ1
・水溶き片栗粉:小さじ1

<A>
・酒:大さじ1
・みりん:大さじ1
・醤油:大さじ1/2

作り方

①紫蘇は千切り(5枚)、みじん切り(5枚)にする。
②梅干しは種を取り、包丁で軽くたたく。
③塩サバは半分にカットして、薄力粉をまぶす。
④フライパンに油を入れて中火で熱し、③を皮を下にして入れる。
⑤2,3分焼き、ひっくり返して弱火に。さらに2,3分焼く。火が通ったら取り出す。
⑥フライパンに梅干し、Aを入れて中火で熱し、ふつふつしてきたらみじん切りにした紫蘇を加えて混ぜる。最後に水溶き片栗を加えて、とろみが出るまで混ぜる。
⑦器にサバ、⑤のソースをかけて、千切りにした紫蘇をのせたら完成。

ポイント

●普通のサバでも大丈夫です。
●はちみつ梅干しを使用すると酸味がまろやかに。酸っぱいものが苦手な方におすすめ。

RELATED POST