髪育ごはん

冬の風邪予防と潤い補給に『りんごなます』

美肌美髪に嬉しいポリフェノールが豊富なりんごを使った、冬の潤い補給におすすめの髪育ごはんです。

 

皆さんは、嫌いな食べ物はありますか?

 

 

「好き嫌いは体に良くない」「わがまま」と言われても、人それぞれ多少の苦手はあって当たり前。

 

 

私は「好き嫌い」「食の好み」に関しては、無理して食べるより『代替食』を提案しています。全く同じ効能や味の食材はないけれど、似たような食材を使って、味付けや調理方法を変えてみる。

 

 

『わがまま<好みを追求する人』と捉え、例え好き嫌いが多くても、食事を楽しみながらトータル的にバランス良く食べたら良いかなっと。

 

 

今回もそんな代替から作ったレシピです。

連休明けの美容トラブルを予防する『柿と大根のカクテルサラダ』食べ過ぎ飲み過ぎ、二日酔い予防におすすめの髪育ごはんです。 髪におすすめの理由 『柿と大根のカクテルサラダ』 (調理時間:15...

 

てまり
てまり
柿、酢の物が苦手な方のために作りました。

 

 

メイン食材のりんごは、薬膳では胃腸の働きを良くして、体に潤いを生み出してくれます。温めも冷やしもしない”平性”に属しているので、冬の肌や頭皮の潤い補給にもおすすめです。

 

 

栄養学的には、血流改善や美肌を育み、抗酸化作用の強いりんごポリフェノールも豊富です。肌や頭皮がカサカサ…潤い不足を感じている人に取り入れて欲しい食材。

 

 

蜂蜜をプラスすることで酸味を抑え、酢の物が苦手な子供でも食べやすい味付けにしました。

 

血の巡りを良くする「りんご酢」、潤い補給や抗菌作用のある「蜂蜜」を組み合わせた冬レシピです。

 

 

自分の好みにあったもので
美肌や美髪を育んでくださいね。

 

このレシピは
湿熱タイプ(ベトベト)に◎

 

★自分の体質・髪質をチェックしたい方は、こちらを↓

てまり式『体質・髪質チェック』健康法や美容法はいろいろありますが、自分に合っていますか? 体質、髪質、肌質が違えばケア方法も異なります。 誰かの良いは、必ずし...

 

【薬膳効果】
☆りんご…肺を潤す、余分な熱を冷ます、胃腸を元気にする、痰を除く、便秘
☆大根…体を潤す、食欲不振、美肌、血行を良くする
☆酢…血行を良くする、体を温める、便秘、体力回復
☆蜂蜜…肌や髪を潤す、便秘、空咳、抗菌作用

 

★工程付きの詳しい作り方は、インスタでご紹介↓

https://www.instagram.com/temari.yakuzen/

 

 

薬膳の効能(和りんご)

【性味】平性・酸甘味 【帰経】肺・脾・腎・肝

【薬膳的効能】
肺を潤す、余分な熱を冷ます、胃腸を元気にする、痰を除く、便秘、喉の渇きをいやす、発熱、下痢

薬膳では潤いと元気を補い、消化不良、下痢、便秘が気になる時に良い食材です。肌や頭皮のカサカサ、乾燥が気になる時期の潤い補給おすすめです。

 

てまり
てまり
果皮には果肉よりも抗酸化作用のあるポリフェノール類が豊富に含まれているため、私はよく洗って皮ごといただきます。

 

 

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

内堀醸造 美濃有機純りんご酢 360ml × 3本 [有機JAS]
価格:1806円(税込、送料別) (2022/2/11時点)

楽天で購入

 

 

栄養学的な効能

《りんごの嬉しい効能》
✔︎シミやそばかす予防、鉄分の吸収を助ける「ビタミンC」
✔︎目の健康維持、免疫力を高めるビタミンA(βカロテン)
✔︎スムーズな排便を促す「食物繊維」
✔︎美肌作用が豊富な「ポリフェノール」
✔︎むくみを改善する「カリウム」
✔︎骨粗しょう症予防の「カルシウム」
✔︎健康な骨を維持するために必要な「マグネシウム」
✔︎疲労回復を助ける「リンゴ酸」

イギリスに『1日1個のりんごは医者を遠ざける』ということわざがあるほど、健康に良いフルーツとして知られています。

 

美髪という面では、白髪予防に期待できるチロシンも含まれているフルーツ。このチロシンは、髪を黒くするメラニン色素の原料のひとつ。白髪予防やうつ病の改善、認知症の予防にも良いと言われています。

 

その他、チロシンは豊富なフルーツはこちら↓
バナナ、アボカド、りんご、カツオ、マグロ、アーモンド、大豆、チーズ

 

イライラ×頭皮のベタつきを改善『バジルビーンズ』リラックスしてイライラ抜け毛を改善。頭皮のベタつきが気になる方にもオススメの髪育ごはんです。 髪におすすめの理由 『バジルビーン...

 

夏バテシーズンに血を補い血行を良くする『カツオと長ネギの黒酢漬け』消化吸収を助け、気血を補い髪を元気にする「カツオ」、血行を促し毛細血管に栄養を届ける「長ネギ」、気血のめぐりを良くしアミノ酸も豊富な「黒...

 

 

りんご酢は万能調味料?

薬膳でりんご酢(酢)は、血行を良くする、体を温める、便秘、体力回復に良い食材。歴史は古く、古代ギリシャ時代から利用されていたとか。

 

シミやしわ予防にお役立ちポリフェノールやビタミンC、新陳代謝を活発にするクエン酸も豊富。血の巡りを良くするので頭皮の血行改善にも役立ちます。

 

ビタミンCには、シミやそばかすを予防し、ハリのある若々しい肌や頭皮を保つ作用があります。また、ビタミンCには鉄の吸収を高める働きもあるため、血が不足しがちな方(血虚タイプ)にもおススメです。

 

てまり
てまり
生のりんごをりんご酢を漬け込むことで、りんごの嬉しい成分に加え、巡りを良くする働きが高まります。

 

★自分の体質・髪質をチェックしたい方は、こちらを↓

てまり式『体質・髪質チェック』健康法や美容法はいろいろありますが、自分に合っていますか? 体質、髪質、肌質が違えばケア方法も異なります。 誰かの良いは、必ずし...

 

てまり
てまり
りんごには、化粧品などの保湿成分として知られる「セラミド」も含まれています。肌や頭皮の乾燥が気になる方は、りんごを丸まま湯船に浮かべた「りんご風呂」もおすすめ。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

内堀醸造 美濃有機純りんご酢 360ml × 3本 [有機JAS]
価格:1806円(税込、送料別) (2022/2/11時点)

楽天で購入

 

『りんごなます』のレシピ

(調理時間:15分)難易度★☆☆

 

食材

【4人分】
・りんご:1/2個
・大根:6㎝

<調味料>
・りんご酢:大さじ2
・蜂蜜:大さじ2.3
・塩コショウ:少々
※お好みでミント

作り方

①大根は皮をむき、長さ5cmのせん切りにして、ボールに張った水にさらし、4~5分おいて軽く水けを絞る。

②りんごはへたを取り、大根と同じように長さ5cmのせん切りにする。

③ボウルにリンゴ酢と蜂蜜、①②を加えて、塩胡椒で整えれば完成。

ポイント

●リンゴ酢がない場合は、他のフルーツ酢や醸造酢でもOK。
●しっとり食感を楽しみたい方は、半日くらい置いてから召し上がってください。

RELATED POST